運動で男を磨け!ランニングシューズの選び方

どれほどカッコいい、高級な靴を履いて足元をビシっとキメたところで、本人のボディがたるんでいては話になりません。良い靴は履くだけで足を飾ってくれるものですが、やはりボディも引き締まっていてこそ真の魅力を引き出せると言うものです。
靴にふさわしい男になるには、自分自身をしっかりと磨き上げなければなりません。そして男を引き立てるのは、やっぱり筋肉です。筋肉で締め上げられた足に履く靴は、よりいっそう輝いて見えるというものです。
まずはランニングから、男を磨く運動を始めてみませんか?

ランニングには専用のシューズが必須

ランニングをするのなら、ランニングシューズは絶対に必要です。ただ走るだけなのだから、専用の靴なんて要らないんじゃないか、などという意見もありますが……そんなことはありません。ランニングシューズと通常の靴は構造がまったく違っており、安全かつ効率のよいランニングを行うためには必須のアイテムなのです。
ランニングシューズは、その他の靴と比べて軽く、柔らかく、通気性に優れ、そして衝撃に強い特性を持っています。歩きと走りでは足の動き方も足への負担のかかり方もまったく違います。そのため、こういった特性が足への負担を軽減するために必要なのです。
歩くための靴を無理にランニングで用いた場合、その重さで足に負担がかかってしまうだけでなく、足が負荷に耐えきれず怪我をしてしまうリスクも格段にアップしてしまいます。
普段使いなどの靴をそのままランニングに用いるのは絶対に止めましょう。

ランニングシューズの選び方

ランニングシューズはそれぞれの好みや走り方などに合わせて様々な種類が販売されています。中には人気を集めているブランドなども存在し、定番と言えるアイテムもあるでしょう。
しかし、ランニングシューズを選ぶ場合、そういった「定番」「人気」などの言葉に踊らされてはいけません。走りは歩きよりも遥かに負担の大きい行為です。人気のものに乗るのではなく、少しでも自分の足や走り方にフィットするものを選ばなければ危険です。定番アイテムが、必ずあなたに合うとは限りません。
ただし初心者の場合、クッション性が高いものを選ぶ方がおすすめです。クッション性の高いシューズは若干重いのですが、代わりに衝撃をよく吸収するため怪我をしにくいメリットがあるのです。初めのうちは足を痛めやすいので、少しでも負荷を軽くできるようにクッション性を重視するとよいでしょう。

鍛えた体は人生に役立つ

よく「体は資本」などと言われますが、これはまさしくその通り。ランニングなどで鍛えた体は、人生の様々な局面で役立つでしょう。ランニング以外の運動はもちろん、仕事やプライベートでも体力が豊富だととても便利。また、夜の営みでも鍛えた足腰は存分に力を発揮してくれるはずです。
ただし、年齢や体質によっては、いくら体を鍛えていても精力などが追いつかないこともあります。そのような場合は、恥ずかしがることなく病院にかかり、バイアグラなどを処方してもらいましょう。しっかりとした医師の診断があれば危険性が極めて少ないですし、近年は値段も抑えられているのでさほど負担になりません。



Copyright© 2014-2018 男の靴選びのルール男の靴選びのルール All Rights Reserved.