ヨーロッパで大人気、オニツカタイガー!

オニツカタイガーの売上げは、その8割以上は海外での売上げによるものです。ヨーロッパではアシックスとオニツカタイガーが人気。日本生まれのブランドではありますが、現在はヨーロッパをはじめとして世界各国で愛されるブランドに成長しました。スリムなシルエットでレトロな雰囲気が魅力のオニツカタイガーは、流行に左右されないお洒落なスニーカーを求める人にオススメです。

キル・ビルでユア・サーマンが履いて話題に!

キル・ビルでユア・サーマンが演じたザ・ブライドが、オニツカタイガーの靴を履いて話題を集めました。その時履いた「TAI-CHI」は、限定発売として3400足が売りに出されたものの、あっという間に完売して当時話題になりました。

人気モデルは?

「MEXICO66」「MEXICO MID RUNNER」「SERRANO」が人気のモデル。「MEXICO66」は、現在のオニツカタイガーを代表するモデルです。アシックスストライブが施されていて、靴底が薄く全体的にスリムなデザインが特徴になります。「MEXICO MID RUNNER」は、雑誌などには全く載る事はなく、市販される事がなかった特別なモデルで、1964年、ミドルカットタイプの日本代表選手用のトレーニングシューズを元にして作られました。「SERRANO」は、オニツカタイガーらしさが前面に出ている色使いで、レトロ感たっぷりのファッショナブルな1足です。

世界的なスポーツブランド

鬼束商会は、元々バスケットボール専用のシューズを製造販売する事からはじまりました。後に、あらゆるスポーツのシューズを製造し、オリンピック日本選手団に採用されるに至りました。「スポーツを通じて青少年の健全な育成を」の経営理念もうなずけますよね!

コーチとコラボレーション!

2014-2017年4月にはコーチとコラボレーションしたスニーカーが売り出されました!メンズ、レディーズ共に上品な色合いが魅力です。

オニツカタイガーは、社名変更された現在のアシックスですが、アシックス名で販売されているシューズよりも人気があります。その為、現在もなおオニツカタイガーとして製造販売されていると言えるでしょう。海外で人気を博し、逆輸入といった形で注目される事になったこのブランドは、カラフルなカラーバリエーションはもちろん、拘りのスリムなシルエットが特徴のスニーカーブランドです。

売り上げの8割が海外なので、日本でのブランド知名度は他のトップブランドと比較すると若干劣る部分はありますが、そんな事は全く気にならないくらいの魅力溢れるブランドと言えるでしょう。人とは違う、自分なりのオシャレを追求している人にオススメのシューズです。



Copyright© 2014-2017 男の靴選びのルール男の靴選びのルール All Rights Reserved.