10年履く10万円オールデン

現在、もっとも売れている高級ビジネスシューズは、おそらくオールデンでしょう。アメリカ製とは思えない繊細な作りが魅力的。最高級のレザーをふんだんに使っており、履きこむごとに「味」が生まれます。手入れを重ねながら、10年付き合いたい革靴です。

男の誰もが憧れる"ALDEN(オールデン)" - NAVER まとめ

オールデンの定番は990

数多くのビジネスマンに愛用されるオールデン、モデル990。ベーシックなフォルムにやや丸みのあるトゥが可愛らしく、凡百のスーツスタイルに差をつけます。カラーはブラックとブラウンが定番ですが、このあたりは個人の好みでセレクトしましょう。

990の相場は、現在大体8万円~10万円程度です。これまでテキトーなビジネスシューズで乗り切ってきた人には、嘘のように思える値段でしょう。しかし、10万円のシューズと5000円のシューズは、履き心地が雲泥の差です。一度足を入れてみれば、価格の理由がわかるはず。決して10万円が「ぼったくり」とは思えない完璧な仕上りです。

それに、10年も同じ靴を履き続ければ、ほとんど毎年1万円ローンのようなもの。歳月を重ねるほど愛着が湧き、どんどん手放したくなくなります。ビジネスシューズとして履けなくなれば、普段使いに下ろしてもOKでしょう。長い人生を、オールデン990で歩んでいきませんか? 足元に頼れる「相棒」がいれば、確実に人生の質が向上します。

手入れを欠かすな~対話の時間を大切に

オールデンのシューズに使われるレザーは、モデルを問わずどれも一級品。しかしレザーの宿命として、劣化を避けることはできません。なるべく丁寧に手入れして、良好な状態を保っていきたいところ。近年は、人も老いていくに任せることなくQOL(クオリティ・オブ・ライフ)を維持するためにアンチエイジングケアをエステで受けたり、バイアグラを利用して性的能力の維持につとめたりするのが当たり前。それと同じように、劣化したオールデンにはオイルを入れて、ブラシで汚れを落とし、常に健やかな状態を維持させましょう。

ビジネスシューズは、安く済ませようと思えばそれこそ1000円程度で手に入るものです。しかし、相場が低いものに金をかけることが、オヤジの贅沢ではないでしょうか? オールデンのレザーシューズは、10万円のお金と愛情を注ぐ「価値」がある逸品です。



Copyright© 2014-2017 男の靴選びのルール男の靴選びのルール All Rights Reserved.