今年で27周年!今だからこそはきたいエアマックス

87年に発売されて以後、ハイテクスニーカーブームの中で絶大な人気を誇っていたエアマックスをご存知でしょうか。一時期ほど熱狂的な愛好者は減ったものの、その性能の高さとかっこいいフォルムは健在です。

音楽などでもリバイバルの流れが起きた現在、昔に流行った靴をあえてはいてみるのもおしゃれかもしれません。若いころとは違うコーディネートをすることで、あえて外したような面白さを引きだすことができるでしょう。

かつての熱狂、エアマックスによるスニーカーブーム

エママックスは1987年に初代モデルが発売され、三代目のモデルまでは不定期に発表していました。そして三代目は90年代に生み出された名作で、機能面であらゆることが向上した人気の一足です。

しかし、その後95年に作られた大人気モデル、エアマックス95の人気の前では先代の人気もかすんでしまいます。95年のものはハイテクスニーカーを世に知らしめた一品であり、社会現象にまでなりました。

特に「エアマックス狩り」と呼ばれた事件はスニーカーブームの熱狂をよく表しています。生産が追いつかずプレミアのついたエアマックス95を若者たちが人を襲ってまで入手しようとする様子は、当時ニュースで話題になりました。

今年で27周年!初代モデルをイメージする新モデル

スニーカーブームが去ると以前ほどの人気はなくなりましたが、以後も変わらずエアマックスは毎年新モデルを発表し続けます。新しくなるごとに機能性は向上していき、軽く、衝撃を吸収し、耐久性もある靴へと進化しました。

そしてついに、2014年3月26日に27周年目を迎えることとなり、記念としてリミテッドエディションが作られたそうです。初代モデルをベースにデザインされた色は、ブームだった時を思い起こす鮮やかな色になっています。

さらに価格も1万3000ちょっとと、そこそこの値で手が届きやすいものです。相変わらずハイテクスニーカー特有の抜群のはき心地があり、ファンだけでなくスニーカー好きも満足できる一品となっています。

個性的なスニーカーで、少し外したおしゃれをしよう!

昔流行ったもの、と聞くと多くの方は「はいていると時代遅れかも?」と考えるかもしれません。ですがスニーカー自体はデザインがよく機能もすばらしいものですし、流行した時期から20年近く経っています。

つまり、流行り廃りというイメージはすっかりなくなっており、今なら逆に「少し上等なアイテム」として使えるということです。ただ、全体的にカジュアルなものばかりになると、おしゃれには見えません。

ですので、ジャケットなどと合わせてスニーカーを外しとして使うようにするといいでしょう。靴自体が派手ですので、他のアイテムは落ち着いた色やデザインのものを選べば、おしゃれ上級者として視線を集めることでしょう。


エアマックス



Copyright© 2014-2017 男の靴選びのルール男の靴選びのルール All Rights Reserved.